アースカーの入会はこちらをクリック 入会費無料!! (事業所No.00009)

2014年01月01日

2014年 明けましておめでとうございます。

car00.jpg
新宿京王地下駐車場ステーション(GT-R R35)

本年もよろしくお願いいたします。

おかげさまで新宿GT-Rは、会員様と共に本年を迎えることができた様子で、GT-R自身幸せな良い年越しでありました。年末年始よりご利用いただき、誠にありがとうございます。

今年は、日本におけるさらなる「真のカーシェアリング」の普及に努めるため、アースカーから様々な施策が出てくると思います。それは、時には我々オーナーにとっても苦しい選択であるかもしれないですが、このサービスを、カーシェアリングという形態を、根付かせていくため、頑張っていきたいと思っております。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。


アースカーの入会は、こちらをクリック

posted by アースカー@つくば at 09:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
GTRを利用したいと思ったのですが、アースカーのwebサイトを見ると、「車両補償」が無く、最大リスクが車両の時価額では、恐ろしくて、とても使う気にはなれません。

アースカーに電話で問い合わせると、その辺はオーナー様によりまして、ゴニョゴニョ、当社としては何とも申し上げられない、ゴニョゴニョ、という主旨の返答で何とも歯切れが悪い。

ならばと、今回、オーナーさんのブログを拝見させて頂いたので、実際のところどうなのかなと、よろしければお話をうかがいたいと思い、書き込ませて頂きました。

個人的な見方ですが、オーナーさんも本部へ怒って良いことでは無いかと思います。オーナーとすれば、当然、車両保険に入らずに貸せるはずもなく(高級車であれば尚更)、その分の支出はしているはずで、にも関わらず、大手が免責ゼロ車両補償をしているのに車両補償無しではハイリスク過ぎて利用者に敬遠されてしまい、ビジネスとして成り立たなくなるのでは無いかと危惧します。実際に、ネットでは、アースカーは怖い、との声があります。

現実に、オーナーに寄って車両保険の有る無しがあるのであれば、webサイトに、その点を明記し、車両補償有りは「この車両は、車両補償があるので安心して利用してください」とアピールすれば、比較的簡単に改善できるのでは無いか思います。
Posted by Weathervain at 2014年06月09日 12:36
コメントありがとうございます。

既にアースカー本部に問い合わせいただいたにもかかわらず、要領を得ない回答だった様子で、誠に申し訳ございません。

破損や事故に関することについては、以下のページに記載されている限りです。
http://www.earthcar.info/about/insurance.html
確かに仰られるように、車両補償に関して明確でないと受け取れるかもしれません。この件につきましては、本部にも表示の方法をどうするべきか検討してもらうようにあげておきます。

さて、では、実際にはどうしていますか?というところをお伝えいたします。話がややこしくなってくるので、当新宿ステーションのGTRの場合で説明いたします。仮に、1事故起こしてしまった場合、どうなるか。

GTRには高額な車両保険をかけています。自損事故に対しても有効なフルパッケージでかけているので、ご安心ください。免責もかからないと思います。ただし、ノンオペレーションチャージ(NOP)が一律10万円が発生するので、ご注意ください。

普通であれば、上記のNOPのお支払のみで済みます。ただし、事故が起きてすぐに電話などで連絡を入れてもらった場合です。

ネットで「怖い」と評されてしまっているようなのですが、それは、会員様のご利用の仕方が「悪質」と判断されてしまったことによる、報復評価なのではないでしょうか。

現実には、事故を起こしたにもかかわらず、連絡せずに返却したり、自分が事故したのに前から破損していると嘘ついたり、飲酒運転していたり、スピード違反や、故意に何度もぶつけていたり、勝手に直そうとして隠そうとしたり、元の場所に戻そうとしなかったり、、、といった悪質な行為をされる方はいらっしゃいます。そのような会員様には、損害賠償という形で修復費用を請求させていただいております。また、シェアリングしていますから、犯人の特定などを行うための経費など追加してかかってしまいますから、想定よりも少し大きく請求されるかもしれません。ちなみに、車載器とシステムを駆使して過去利用状況から犯人をさがすため、9割以上特定できております。ですから、事故をされたときは、正直にすぐに連絡されることをお勧めいたします。

また、車両保険に入っているから修理費用はかからないのでは?と思われるかもしれません。しかし、車を持っている方ならばわかると思いますが、保険には等級があって、車両保険で支払いをすると3等級下がります。どんな車種でも、現状等級まで復活するまでに30万前後の損と3年がかかります。つまり、無事故のままの3年後の等級と比べたら、60万前後の損が発生します。

なので、キャッシュが潤沢にあるオーナーであれば、60万を境に自費で修復するか保険を使うかを判断します。私のようにカツカツなオーナーであれば(汗)、とりあえず目先の30万を境に判断いたします。したがって、仮にGTRで単一事故によって150万の修復が必要となったとして、損害賠償するようなケースでは、30万前後+NOPを損害請求することになると思います。

ただ、大抵、事故を起こした場合、前後、あるいは左右、といった具合に、2,3事故以上起こしていることもあります。こうなると、保険を使うと6等級分、9等級分も下がってしまい、保険に入れないレベルまでに落ち込んでしまうことになります。こうなってしまう場合には、高い修復分だけ1事故分を保険を使い、その他は修復実費を可能な範囲で請求するという形になっております。



後半部分は金額の大きさに驚かれたかもしれませんが、「悪質」と判断された場合に請求させていただいているケースです。常識的な対応をしていただけるのであれば、安心してご利用できるかと思います。

以上で回答になっておりますでしょうか。よろしくお願いいたします。
Posted by アースカー@つくば at 2014年06月09日 17:48
詳らかに教えて頂き、ありがとうございます。

これなら、事実としては「車両補償あり」ですよね。にも関わらず、会則、webサイトを見る限り、車両補償は無い、と判断せざるを得ない。これは問題です。補償があるならあると、明記すべきです。こちらからも本部へ改善要望しました。

補償があるなら、当然、新宿GTRは利用射程範囲内です。でも、たまたまオーナーから、こうして話を聞けたから判る話であって、本部に聞いても判らない、言えないとしか返答しない。ますます怪しくなる。因みに、ネットで怖い、ハイリスクと言っているのも、車両補償の有る無し、単純に、その部分との印象でした。
Posted by Weathervane at 2014年06月10日 14:57
時間が経ってしまい、申し訳ございませんが、免責についての情報を改めてお知らせいたします。

こちらに免責について定義されましたので、ご確認下さい。
http://www.earthcar.info/about/waiver.html

また、以前の私のコメントは情報が古くなっておりますので、ご注意ください。具体的には、事故を起こした場合、今までよりノンオペレーションチャージが少し安くなっておりますが、免責を支払う形になっています。その免責を免除する掛け捨ても用意されております。

よろしくお願いいたします。
Posted by アースカー@つくば at 2014年10月09日 07:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。