アースカーの入会はこちらをクリック 入会費無料!! (事業所No.00009)

2013年09月28日

熊本辛島町第2ステーション

kisa-ragi様より体験レビューが届きましたので、ご紹介させていただきます。

ご利用者(ハンドル名) kisa-ragi様
ご利用ステーション名 熊本辛島町第2 ステーション
ご利用時期 2013年 9月中旬

P1050220.JPG

昨年、自家用車を売却し、車の移動は主にタクシー、たまに友人の車を運転するくらいになってしまっていましたが、とある日、アースカーの存在を知り、「料金も安いし、通常のレンタカーより便利」と感じたことがきっかけで利用させていただきました。

ちょうど出張で熊本県に行くことがあり、仕事が終わった19時半頃から1時間半ほど乗車してきました。熊本県のステーションがある場所は、JR熊本駅から市電で5駅の辛島町駅で、近くに熊本城があったり、美味しい馬刺し屋があったりと観光にもお奨めの場所です。辛島町駅から数百メートル歩いたところに、ステーションはあります。実は、私がよく利用するドーミーインというホテルが、辛島町駅とステーションの間にあり、今回も利用させていただいたので、非常に便利でした。

さて、ステーションに着いてからですが、初めての利用でしたので、Felicaの登録が必要でした。車両にQRコードが貼られており、携帯電話で読み取れば、そこから言われるままに進めると登録完了です。私はFelicaの登録に関西で利用しているICOCAを使いましたが、おサイフケータイや、ICチップ内蔵のICカードでも登録できますので、ほとんどの方がお持ちだと思います。登録後は、登録したカードをフロントガラスに装着されている機械にかざすと、鍵が開きます。文字にすると複雑そうですが、実際やってみると非常に簡単です。

車内に入ってからは、助手席前のグローブボックスに入っているキーを探すことになります。が、私が焦っていたのか、全く見つけられず、車内でバタバタしてしまいました。結局、グローブボックスをよく見ると、鍵が刺さっている場所に青いライトが光っており、鍵を見つけることができましたが、夜に乗車するときは、少し注意したほうがよいかもしれません。

P1050218.JPG

さあ、ついに運転開始です。慣れない場所で、久しぶりの運転、そして夜道と、3拍子悪条件が揃った中での運転でしたが、乗った車が良かったのか、はたまた私の身体に運転テクニックが染みついていたのか、全く問題はなかったです。ちなみに乗った車は、デミオです。2011年式なので、内装も非常にきれいでした。最初の行き先は、熊本の夜景ランキングで一番に挙げられる、「花岡山」です。迷うことなく、簡単に到着しました。さて、ここで綺麗な写真を撮ろうと意気込んでおりましたが、私のカメラのスペックが低すぎたのか、夜景どころか、光すら写りませんでした。気分新たに、次に向かった先は「熊本城」。こちらも迷うことなく到着。やはり写真は上手く撮れません。なんとか城と車が写った写真を撮れましたので、掲載しておきます。

P1050230.JPG

他にもぶらぶらと気の向くままに運転を行い、1時間半ほど経過したので、車を元の場所に戻すことにしました。よくあるレンタカーですと、最後にガソリンを補給しなければいけませんが、アースカーは距離料金というものが存在するため、その必要はありません。でも、次の人が利用することを考えるとガソリン残量が少ない時は、補充しておくほうがよいかもしれませんね。もちろんその際は、ガソリン代負担をする必要はないそうです。

無事、駐車位置に到着しました。返却方法は、鍵をグローブボックスの元の位置に入れ、外に出て、乗車時と同様に、ICOCAをフロントガラスに装着されている機械にかざし、施錠されると完了です。

なお、私は19時から乗車予約をしておりましたが、仕事の都合で19時半からの利用となってしまいました。その場合、利用していない30分間も料金はかかってしまいますので、ご注意ください。後からホームページで知ったのですが、通常予約の場合、乗車開始日時前まで予約時間の変更が可能だそうですので、予定より乗車時間が遅れそうなら、予約時間を変更するようにしてくださいね。

以上、私のアースカー体験記でした。


アースカーの入会は、こちらをクリック

posted by アースカー@つくば at 11:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | 熊本 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。