アースカーの入会はこちらをクリック 入会費無料!! (事業所No.00009)

2014年02月22日

大阪西区本田一丁目ステーション

雷電様より体験レビューが届きましたので、ご紹介させていただきます。

ご利用者(ハンドル名) 雷電様
ご利用ステーション名 大阪西区本田一丁目ステーション(エルグランド)
ご利用時期 2014年 2月上旬

写真5.JPG

クルマは私たちの生活になくてはならないものになりました。一人一台まではいかないものの、一家に複数台保有するご家族も増えているようです。しかし、ガソリン代や駐車場代、車検や税金などの維持費もばかになりません。そこで最近、必要なときだけすぐに利用できるカーシェアリングが話題になっています。
ネットでもよく見かけるこのキーワード。レンタカーとは違って、スマートフォンやパソコンで予約し、いつでも使いたいときにすぐに利用できるのがメリットのようです。数あるカーシェアリングサービスのなかで、話題のアースカーを利用してみました。さて、本当にカーシェアリングは便利なものなのか、体験レポートをお伝えします。

@お馴染みの「ICCOA」を使って簡単利用
まずは、アースカーホームページから会員登録。住所や氏名、連絡先となるメールアドレスなどを入力します。これはどこのカーシェアサービスでも同じですね。アースカーが良いポイントのひとつに、専用の会員カードが必要ありません。もちろん、必要な人には有料で発行していただけるようです。でも財布やカードケースのなかには、コンビニや病院の診察カード、ETCカードなどさまざまなカードが入ってて、管理が大変ですよね。アースカーならFelica対応のカードを会員カード替わりに利用できます。私は大阪に在住なのですが、関西地区ならみなさんご存知のJR西日本のICOCAで利用できます。もちろん、他のFelica対応カードであれば利用できるようです。アースカーの場合、Felicaカードをカーシェアサービスで利用するクルマの鍵替わりに利用します。この使い方は後ほど、ご紹介します。
さて、会員登録が終われば、さっそく利用しましょう。私が今回利用したのは、大阪西区にある、日産エルグランドでした。

Aケータイ電話でQRコードを読み取って登録。
はじめて利用するには、Felicaカードの登録が必要です。アースカーのクルマを利用する際、同じFelicaカードを使う限りにおいては、この作業は1度だけです。詳しくはアースカーホームページを確認いただきたい。実に簡単です(http://www.earthcar.info/howto/membership02.html)。
ただ、利用10分前にはクルマの前に到着していなければならないので気をつけましょう。
もし、不安な場合や、Felicaカードの登録がうまくいかなかったりしても大丈夫。「お客様お問い合わせ窓口」が24時間の安心サポートしてくれるので心配。
さあ、憧れのエルグランドにいざ試乗!ダッシュボードを開けるとキーが入っています。青色のLEDが光っているのですぐにわかります。さてエンジンスターターを回転させてエンジンが始動。なぜかここでホッと一息でます。初めてアースカーを利用する緊張感でしょうか。
出かける前に、まずはガソリンの残量をチェックしましょう。運転マニュアルが近くにあるはずなので、そのなかにガソリンカードが入っています。大事なドライブの最中に慌てることのないように確認しておきましょう。もしガソリンを補給したら必ずレシートをいれておきましょう。

写真2.JPG
給油カード(マニュアルのなかにはいっています)

写真3.JPG
ダッシュボードのなかに、キーが入っています。

写真4.JPG
いざ、エンジン始動です。

B一人で湾岸ドライブ
いざ出発。アクセルを踏むと一気に加速します。もうすこし早く走りたいので、湾岸線を走ります。う〜ん、さすがに安定した走り。いつも乗用車しか乗らないので、この安定した乗り心地は落ち着きます。年式がすこし前なので現行モデルとは異なるけど、セレナなどのクラスとは全く別モノです。
アースカーの良さは、ほかのカーシェアサービスにはないクルマが多さです。いろいろな車種やタイプがあります。私は以前からエルグランドのような大きなクルマに乗ってみたかったので、ちょうどよかったです。私用で東京へ行く機会も多いのですが、
アースカーの東京エリアには
GT-Rや外車もあるようなので、ぜひ一度試してみたいです。タイプの違うクルマに乗ることで気分を変えてリフレッシュできます。帰りに南港へ。学生のとき、デートの帰りはいつもここだったよなぁと思い出しながら撮影。さすがにひとりのドライブはさみしいものがあります。

Cそろそろ利用終了時間になりました。
利用時間は予約時に決めておきますが、もし延長が必要なときには、スマートフォンからでも延長ができます。利用時間が終わりそうだったので元の場所へ。ちゃんとゴミは持ち帰りましょう。みんなが気持ちよく使うためです。それと忘れ物がないように気をつけましょう。キーは元のダッシュボードのなかに収めます。最後に、登録したFelicaカードをフロントガラスのカードリーダーにかざしてロックがかかれば終了です。
もし、忘れ物をした場合、ドアロック後10分以内であれば、スマートフォンや携帯電話の会員専用ページにログインして、トップ画面にある「返却後すぐに忘れ物に気付いたら」のメニューを選択して手続きすれば大丈夫。また、返却後10分以上経過してから忘れ物に気付いた場合は、「お客様お問い合わせ窓口」へ電話で連絡するといいそうです。

D感想
レンタカーと違って、使いたい時にすぐに利用できるのがこのサービスの良さだと実感しました。とくに乗用車ではなく、エルグランドような大きなクルマは普段乗らないので、楽しくドライブできました。ちょっとした大きな荷物を運んだりするようなことがあれば、レンタカーよりも手軽でいいかもしれません。このサービスの利用者が増えれば、大阪市内における登録者も増えるはずなので期待したいところです。もっとスポーツタイプのクルマも利用できたらいいなぁと思いました。

写真1.JPG


アースカーの入会は、こちらをクリック

posted by アースカー@つくば at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 西区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。