アースカーの入会はこちらをクリック 入会費無料!! (事業所No.00009)

2014年01月15日

新宿京王地下駐車場ステーションGT-R その2

ギリギリ様より新宿京王地下駐車場ステーション GT-Rの体験レビューが届きました。

学生さんのご利用です。アースカー新宿GT-Rには年齢制限がないということが利用される決め手となった模様です。どうもありがとうございます。体験談も、とてもワクワクする躍動に満ちた内容となっております。

このように、GT-R含めアースカーの色々な車種を、もっともっと若い方達にご活用していただければいいな、と考えております。よろしくお願いいたします。

ご利用者(ハンドル名) ギリギリ様
ご利用ステーション名 新宿京王地下駐車場ステーション
ご利用時期 2014年 1月中旬

写真 2s.jpg

私はちょっと自動車に興味がある普通の大学生ですが、カーシェアリングで日本を代表するスーパーカー、日産GT-Rを借りられると聞いてすぐに利用させていただきました。普通、こんな高級スポーツカーを乗る機会なんてないですから。

 まずはじめ、この車を見た感想は「デカい」でした。もちろん、想像していたより「大きい」という感想です。初めてのアースカー利用でFeliCaの登録に少し手惑いましたが、何とかキーロックを解除、無事にエンジンをかけられました。エンジンをかけた時、地下駐車場の角という場所柄もあってか、低く大きな排気音が回りに響き、これから運転するぞ!というドライバーの意識が研ぎ澄まされていくような気がしました。それにしても、立派な排気音でしたね…地下駐車場から出る時は少し混んでいて、坂道の途中で何度か停まりましたが、何も不安を感じさせない発進でした。

 街に繰り出し、ちょっとした直線でアクセルを踏み込むと….それはもう、圧巻。「すごい」の一言に尽きます。4LV6のエンジンを積んでいるだけですごいのにそこにツインターボの加速が加わるととんでもないことになります。ターボ独特の踏み込んだ後一呼吸おいてからの急加速、これは本当にすごかった。一般車によくあるちょっと踏み込めばすぐに反応するレスポンスの良さたは別に、この加速は「これぞターボ」と思わせてくれるものでした。もちろん、加速性能だけでなく、ブレーキ性能も抜群で、上記のように加速してもきちっと停まりたいところで停まれる、素晴らしいものでした。また、ステアリングはアクセルとは対照的にレスポンスが良く、エンジンがデカいだけの車とは大違いで運転手の運転の仕方に機敏に反応してくれました。
  
写真 1s.jpg  

 ほかに、サスペンションを固くできる機能があったので実際に固くしてみて確かめてみたところ、ほんのわずかですが乗り心地が変わり、よりスポーツカー的要素を増し、道路の凹凸がハンドルを握るドライバーにダイレクトに伝わって来ました。また、カーナビの画面に車の状態(エンジンの温度やアクセルの踏み具合等)をモニターすることができ、それでも楽しませてもらいました。(初めて運転するスーパーカーであまり画面を気にする余裕はなかったですが汗)
  
 個人的な話で恐縮ですが、実はスーパーカーとはいかないまでも最近、ホンダのCRZに載せてもらう機会があったので、このGT-Rに乗る前はちょっと比べてやろう...なんて内心思っていましたが、何というか、もう、「比べる」なんてこと以前の問題でした。少し考えれば当たり前ですね…また、普段乗っているのが親と共用の2.8L,V6,4WDのちょっとしたスポーツカーなんですが、こちらとも比べものにはなりませんでした。ただ少し気になったのがやっぱりアクセルの踏み込みに対するレスポンスです。否定的な意味ではなく、踏み込んでから加速を体感するまでのタイムラグは本当にターボ独特のものだと思いました。あと、面白かったのは、ちょっとした渋滞のときに、普段のATモードだと慎重に発進(アクセルをそっと踏み込む)しなければならないのに、あえてMTモードで2速発進してやると、多少アクセルの踏込が雑でもすっと発進できました。これもやはり高出力なエンジンのおかげでしょう。
 
写真 03s.jpg
 
 今日一日、短い時間ですがGT-Rをお借りして乗った感想を簡単は上記の通り「すごい」の一言ですが、実際、この車を今すぐに欲しいか、と聞かれるとちょっと答えに悩みます。ここで車をお借りする前の自分なら迷いなく今すぐ欲しい!というでしょうが、実際に乗ってみると有り余るパワーに圧倒されてしまい、普段から街中で乗りたい..と思うものではなかったです。はっきりいって日本の公道でこの車のポテンシャルを発揮することはまずない、とも思いました。ただ、経験として日産GT-Rに乗れたという事はとても良いものになりました。これからもアースカーさんにはお世話になっていきたいなと思います。


アースカーの入会は、こちらをクリック

posted by アースカー@つくば at 05:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

仙台宮城野区鉄砲町ステーション

わかばのカローラアクシオX様より体験レビューが届きましたので、ご紹介させていただきます。

とても正直な感想を書かれており、大変参考になりました。どうもありがとうございます。
改善に向けて努力していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

ご利用者(ハンドル名) わかばのカローラアクシオX様
ご利用ステーション名 仙台宮城野区鉄砲町ステーション(カローラアクシオX)
ご利用時期 2014年 1月上旬

P2-201401071553.jpg

◆会員登録前
受託したものの、イザ会員登録画面に進むと「クレジットカード番号」や「免許証番号」登録に抵抗があった。先ず、ネットで本格的にアースカーやグループ会社などの会社概要を読む。そしてインターネットの「アースカー カーシェアリング 口コミ」で検索するが評判が少ない。多分、まだ知名度が低く利用率に繋がっていないのではと推測する。次に社長さんの名前で特許庁の特許登録公開情報を検索し、特許概要を確認しチョットほっとする。とりあえず車を見にいこう!!と出かけたが、大きい通りと勘違いして発見できず。(うる覚えではなく、しっかり確認してから出かけましょう(笑)!!)コールセンターへ電話し手続きの方法などを確認して一件落着。年末年始は厳しい寒さに見舞われるとの天気予報から、越年処理へ。

◆会員登録
いざ登録へ!!しかし、なんと「ETC専用クレジットカード」が使えないなんて・・・これは事件だ。やっぱり車に関係するなら使えて欲しかった。さらに、FAX番号が見当たらない・・・またまたコールセンターへHELP ME!!ですぐさま運転免許証をFAXするも「有効期限」が見・え・な・いとのこと。が〜ん。再送信後にコールセンターへ電話し確認を依頼する。個人情報なので入電→直ぐFAX送信→受信→処理は大変ありがたい。プライバシーマークやセキュリテイーポリシーに準じて、しっかりしている。一般的にFAXは受信後放置される確率が高いので対応は◎。

◆シェアカー予約
シェアカー予約後にコールセンターから確認完了の入電。「最初のFeliCa登録の際に現地よりお電話下さい。」とのこと。このようなサポートは大変嬉しい。『会員登録を待つ間に車の予約』ができちゃうのは嬉しい限り。
・利用予定16:00〜1hを30分前に予約できタイムリーで◎。GoogleMAPストリートビューでステーションをしっかり確認できる。
・予約完了15:27に予約メールが届き親切。何かFeliCaの初期登録が難しく感じる。なんと買い物に使うnanacoカードを忘れてしまい、一度家に戻り慌てて向かう。

P5-201401071611.jpg

◆シェアカー利用
・通り過ぎようとして駐車場の看板とシェアカーを発見。普通の車で一般車両と区別がつかなかった。場所的に大きな国道を越えての利用は抵抗がある。賃貸居住敷地内にあって欲しい。
・車の周りを確認、アースカーの連絡先へ電話する。車が洗車されていて、非常に綺麗に輝いている。FeliCa初期登録を電話でサポートしてくれるので、メールを読むより簡単。
・鍵の取り出しを電話でサポートも大変嬉しい。鍵を中に置いておくことにちょっと不安を感じる。差し込む棒が安っぽく見えた。

P4-201401071612.jpg

◆エンジン始動
・走行距離が少ない、エアコンの風も綺麗、カローラの割にシートも高級感があって良い、灰皿もドリンクホルダーも綺麗。社用車と異なり、利用マナーが良い
・いざドライブへ久々の運転で、お決まりのウィンカーのつもりがワイパー始動(笑)。久しく運転していなかったが、車幅感と内輪差感などカローラでも大きく感じた。そもそも右ハンドルが数年ぶりの運転で違和感が残る。しかし必殺左足ブレーキはスムーズに動作できた。

P7-201401071618.jpg

◆シェアカー返却
・腕時計の時間が進んでいて、利用終了時間が迫り慌てて入庫する。
・鍵を返却収納ライト青色点灯 → 再度鍵を取り出す青色消灯
・FelicaをかざしてドアロックされLEDが消灯した。
・帰路の途中、忘れ物に気づきコールセンターへ電話。大変優しく丁寧に対応して頂く。無事、忘れ物を取りお礼の電話を行う。
・「車両利用実績:忘れ物対応」というメールが届く。嬉しい親切サービスであった。

P1-201401071552.jpg

【感想】
カーシェアは本来シニア層など年金生活者が車を手放し、必要な時に利用するものかもしれないが、私は都会の駐車場料金は高いので若い世代が活用し、その分レジャーや子育てに資金を活用して経済を回して欲しいと願うものである。しかし、未だ東北では知名度が低く、「カーシェア」という言葉すら分からないと思われる。CMないし大手企業と提携するなど、知名度がカーシェア事業の普及の鍵を握っていると考える。

とある番組の都内車両維持費比較(駐車代、税金・保険、油脂代含む)によれば、
マイカー(月割換算)    ¥93,000円
カーシェアリング(レジャー1回使用)    ¥36,000円

差額¥5万円〜¥8万円ということなので、もっと活用されるべきだと思っている。クレジットカードについては「ETC専用クレジットカード」、「携帯電話支払い」、「その他電子マネー」が利用可能になれば、利用者の裾野が広がると思う。また、利用待機中の駐車車両にサンバイザーがあると炎天下など利用者にとって嬉しいし、微力ながら広告塔になると思う。

アースカーの入会は、こちらをクリック

posted by アースカー@つくば at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城 仙台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

大分南鶴崎2丁目ステーション

パンダ様より体験レビューが届きましたので、ご紹介させていただきます。

ご利用者(ハンドル名) パンダ様
ご利用ステーション名 大分南鶴崎2丁目ステーション(マーチ)
ご利用時期 2013年 12月下旬

写真1.jpg

年末の忙しい時期に、左足の足首を怪我してしまいました。

私は普段、ターボ付きのマニュアル車に乗っているのですが、クラッチが重たくて怪我した足ではとてもじゃないけどクラッチが切れません。しばらくの間、車のない不便な生活を強いられていました。地方での車のない生活はとても不便で、私の家から最寄りの駅までは歩いて30分以上かかります。幸い、バス停が家の近くにあるので、通勤はバスを利用していました。ただ年末になると、何かと荷物が届いたり送ったりする機会があり、怪我した足で大きなダンボールを抱えてバスに乗るのも困難で、どうしたものかと悩んでいた時に、アースカーのことを知りました。

カーシェアリングというサービスがあることは、テレビか何かの情報でぼんやりと知っていたのですが、東京などの都会でしか使えないものと思っていたら、こんな地方都市でも使えるようで驚きました。利用するためには事前に会員登録などが必要とのことで、初期費用や利用料金について調べました。 初期費用として、入会金3,000円、会員カード発行手数料1,500円かかるようですが、入会金はキャンペーン中で2014年3月31日まで無料でできるようです。会員カードはFeliCaカード等があれば、カードを発行しなくても済むようで、私はおサイフケータイ付きのAndroidスマートフォンを使っているので、これを使えば良さそうです。ということで、初期費用は入会金無料で会員カードも不要なので、0円で済みそうです。

利用料金の方は、月額基本料金として800円と後は車を使った分の利用料金だけ支払うとのこと。月額基本料金は、利用料金として使用でき、乗らない月とかの月額基本料金も2,400円分まで無期限で繰り越せるということで、余り使わない時でも4ヶ月に1回、ある程度乗れば無駄なく使えそうです。料金についての不安もなさそうですので、早速、会員登録を行ってみました。会員登録はネットから簡単に行えました。名前や住所、支払い用のクレジットカード、免許証の内容などを入力するだけです。ネットから申し込みを行い、しばらくすると会員登録完了のメールが届きました。会員登録完了のメールに、免許証の画像を送付するように書かれているので、スマートフォンで免許証の写真を撮って、指定されたメールアドレスに画像を添付して送信完了です。

写真2.JPG

アースカーを利用する際には、事前に予約をする必要があるとのことで、予約もネットから簡単に行えました。予約はパソコンからでもスマートフォンからでも行えるようですが、出先で急に使いたくなった時などにも慌てないように、スマートフォンでの予約に慣れておいたほうがいいかなと思い、スマートフォンから予約を行いました。スマートフォンからアースカーのホームページにログインして、「現在地周辺の車両を予約」を選ぶと地図上に近くの車が表示されて便利そうだと思いました。地方都市ということもあって、残念ながらあまり車の種類は選べなさそうですが、都会の方だと色々と選べるのだと思います。出張で出かけた時などに、色々な車に乗ってみたいと思います。

近くの車で選べるのは、マーチマークXマーチが1時間あたり800円でマークXが1時間あたり1,520円。マークXにも乗ってみたかったですが、今回は始めての利用で使い方もよくわからないので、利用料金の安いマーチを予約しました。予約も簡単で、使いたい時間帯を指定するだけでOKです。予約ができたら、車の場所まで移動します。自宅から歩いて行ける距離だと最高なのですが、少し距離があるのでバスで移動します。バスを降りて、スマートフォンの地図を頼りに車の場所に向かいます。

ステーションに到着すると、始めての利用なのでまずはFeliCa登録をしないといけません。現地に行くまでどうすればいいのかよく分からずに、少しドキドキしましたが、車の後ろに貼ってあるQRコードを読み取って、表示されたURLを開いたら、メールが届くので、確認用のURLを表示したらFeliCa登録が完了しました。私は以前からスマートフォンやおサイフケータイをよく利用しているので、特に悩まずにできましたが、人によってはパニクってしまうかもしれないので、利用直前じゃなくて、もっと前もってFeliCa登録ができればいいと思いました。

FeliCa登録完了後、運転席側のフロントガラス下にカードをかざす場所があるので、FeliCa登録したスマートフォンをかざすと、ガチャッと音がして車の鍵が外れました。少し未来を感じて、一人でワクワクしていました。車は新型のマーチで、まだ新車のニオイが残っています。グローブボックスを開けると、車の鍵のキーホルダーが青くピカピカ光っているので、これを取り出します。空気圧やオイル等、簡単な点検を済ませたらスタートバタンを押して、エンジン始動して出発です。

今回は大きめの荷物を運びたかったので、一旦自宅まで戻って車に積み込み、郵便局に行くだけでしたが、少し時間があったので遠回りをしてドライブ気分を楽しんでみることにします。郵便局やお店が並ぶ道路は、年末のせいもあってとても混雑していたけど、海の方に走らせると車もあまり通っていなくて、気持よく走らせることができました。ちょうど日が落ちる時間で、海岸線の夕焼けがキラキラしていてとてもキレイだったので、車を停めて写真をパシャリ。短い時間だったけど、ドライブ気分も楽しむことが出来ました。

写真3.JPG

ひと通り用事を済ませたら、元の場所に車を戻して、グローブボックスの鍵を差し込み、最後にフロントガラスの下の方に、スマートフォンをかざしたら車の鍵がかかって返却終了です。

はじめてのカーシェアリングの利用ですが、入会から利用開始、完了まで電話などする必要もなく、ネットだけで全て完結しているのに驚きました。まだ利用できる場所が限られているけど、使える場所がもっと増えていったら、必要な時にだけカーシェアリングを使って、自分の車はなくてもいいかなと思いました。自分の車が買ってから10年以上経っているので、そろそろ買い替えないといけない時期だったりもするのですが、買い替えなくても済むように、カーシェアリングが広まっていくことを期待したいです。

アースカーの入会は、こちらをクリック

posted by アースカー@つくば at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大分 南鶴崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

2014年 明けましておめでとうございます。

car00.jpg
新宿京王地下駐車場ステーション(GT-R R35)

本年もよろしくお願いいたします。

おかげさまで新宿GT-Rは、会員様と共に本年を迎えることができた様子で、GT-R自身幸せな良い年越しでありました。年末年始よりご利用いただき、誠にありがとうございます。

今年は、日本におけるさらなる「真のカーシェアリング」の普及に努めるため、アースカーから様々な施策が出てくると思います。それは、時には我々オーナーにとっても苦しい選択であるかもしれないですが、このサービスを、カーシェアリングという形態を、根付かせていくため、頑張っていきたいと思っております。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

アースカーの入会は、こちらをクリック

posted by アースカー@つくば at 09:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

今年もありがとうございました。

car01.jpg
つくば駅北1駐車場ステーション(デミオ)

今年一年、どうもありがとうございました。

今年は、新宿GT-Rのステーション設置や、つくばステーションの移動など、変化の多い一年でありましたけれども、皆様のおかげさまで、何とか年を越すことができそうです。どうもありがとうございます。

来年は、益々カーシェアリングの認知度が高くなっていくものと考えております。今後とも、アースカーだけでなく、他社様も含めてカーシェアリングをご利用いただければ誠に嬉しく思います。

来年も、よろしくお願いいたします。

アースカーの入会は、こちらをクリック

posted by アースカー@つくば at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。